describe-bindings-modeの *

リファレンスを表示する機能ですが、
info-modoki-mode依存っていうのはやっぱり変だよなと思うわけです。
ref-viewとか使ってる人はどーすんの、と。
自分でやっておいてなんなんですけど。

あと、サンプルが表示されたらコピーしてちょこちょこっと変数を変えたりして使う、
なんてことをやれるのだけど(doとかcaseの使い方をすぐ忘れるので実際よくやる)、
説明自体は「見れればおk」なんですよね。

だから、
サンプルはバッファに表示させたい
説明はバッファに表示する必要はない(サンプルをコピーする邪魔にならなければバッファに表示されてもいい)

とかごちゃごちゃ考えてるんですけど、
リファレンスの 使用例: がdescriptionと一緒になっちゃってる現状だと、
どう考えても(無理矢理抽出しようとしても)ゴミが混じる。
んだもんだから、どうしようかなー、うーん、、、

って考えてる状態です。
スルーしてるわけじゃないんです。

Tag: diary xyzzy - diary/2007-07-30 - 22:43:24

TrackBack(0)


トップ   編集 凍結 差分 BACKUP 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-25 (木) 16:54:54 (217d)